moment blog
 映像, 音楽, 演劇等、正直なペースで活動しているアーティストが自然と集う。 音楽イヴェント、短篇映像、DVD製作などの活動を通して「何か」創り出す楽しみを共有していきたい。
Zabadakレコーディング
Zabadakのニューアルバムレコーディング。
今年のチッタライブから、追いかけているドキュメント。
緊迫のレコーディングシーンをマイペースに記録中。
moment内の作業の合間で都内レコーディングスタジオに。
録音中のZabadakを観るのは、今回が初めてという事で、
とても興味深いドキュメントになりそうな気配。
レコーディング作業は年内続く予定。
バタバタと
連日のイベントと飛び込みのスケジュールで、
わらわら、ばたばた、と。

クラウディベイのマンスリーイベント最終日。
ゲストは堂島孝平さん。面白かった。
佐野元春のカバー有り。セッションで披露した名曲。
貴重なテイクでした。いい感じで終了したマンスリー。
次回は、春以降に開催予定です。

クラウディベイは、12/10に渋谷Apple Storeに登場!
昼の1時位の渋谷。何気に通りがかったら、是非!

昨日は「気功」でした。このプロジェクトは来年に告知。
撮影も順調に進行中!仕上がりも楽しみ!

新たなDVD製作が始まり、進行スケジュールに変更が。
どうなる事やら。でも、websiteは、こそっと更新。

わらわら、ばたばた、、、。年末に向かって走る。
いろいろと感動
来年5周年を迎えるmomentでありますが、
昨日は、そんな意味合いも感じられた夜でした。

ナカナカ濃い面子の音楽仲間が集まって、
和やかに忘年会イベントが進んでいきました。
西本明のピアノからはじまり、鬼頭径五、
飛入りの山田晃士と西本明のピアノの構成にて、
その間、映像が挿み込まれていく流れでした。

考えるとこのようなmoment映像イベントは初めてで、
会場には、音楽家の皆さんと映像関連の皆様などが、
一斉に介した空間が割と新鮮に感じられました。
12/24に出演されるありまさん、河野さん、小野田さん、
これまでにmomentイベントに出演された音楽家の方の、
姿も観られて、とても嬉しい夜でした。

特に現在映画界で活躍しているmoment創設メンバーと、
先週入った映像メンバーが語り合っている姿は、
5年間の流れが思い出され、感動的でした。
11.23(祝)「moment 映像&ライブの総決算2006」
明日の23日は、一足早い忘年会イベント!
今年製作した映像やそれに関連したライブを、
観たり聴いたりしてXmasを迎えようという感じ。
映像は現在webにて配信しているものに+α。
昨年のXmasイベント映像は初お披露目です。
通常通りにアンダーグラウンドな様相なので。
密やかな時間に浸ってみたい方はお勧めです!

翌24日の「クラウディベイの風」は、
ゲストに堂島孝平さんを迎えます。
堂島さんは2005年9月のmomentイベント以来。
セッションナンバーはあの!楽曲を披露!
来て観て聴いて楽しんでね!

どちらも代官山「晴れたら空に豆まいて」にて。
皆様のお越しを御待ちしていま~す!
映画ポスターVol.14
23日の晴れ豆イベントの映像作業真っ最中にて。

本日も映画ポスター。またまたパニック超大作。
リチャードハリスが大活躍する列車爆破もの。
「カサンドラ・クロス」です。燃えてます。
このポスター、当時の劇場ポスターですが、
通常の大きさでなく、とにかく、ばかでかい。
縦150cmの横70cmと、劇場の柱張り位のサイズ。
平均の半才サイズの縦が70cmなので、約3倍!CA280083.jpg
テロリストとナチス、細菌兵器と、
まだまだ現実的にリアルなテーマ。
1977年のヨーロッパ映画の秀作です。
映画ポスターVol.13
すっかり街は寒くなり、時折、暖を取りたくなる。
という訳でもないが、本日はこの映画。
すっかりビルは燃えています。例の耐震偽造問題と同じで、
コストダウンをしたおかげで燃えてしまう高層ビルの話。
時折、大会社は黒字にする為に色々と策略を計る。
momentはサークルだから赤字でもいい。(苦)。

「タワーリングインフェルノ」の、US版ハーフシート!
PCの上の方で、メラメラ~メラメラ~と燃えています。CA280082.jpg
火消しはマックィーン。設計はニューマン。
偽造指示したのは、ウィリアムホールデン。いや?
下っ端のリチャードチェンバレンで。(シッポきりで)

1975年のアメリカ、いわゆる超大作パニック映画です。
多客に刺客
午前中からの都内打合せラッシュに続き、
午後からのmoment本店ではお客ラッシュに。
今年も12/30迄の予定を順にクリアしていくので、
その打合せと準備、本番の繰り返しとなる。
と書くと流れ作業のようだが。そうではない。

編集作業中のTERAの所に今年最後?の刺客が!
11/23と12/24にて、momentイベント初参加となる、
ガレージシャンソンショーや泥沼楽団で活躍中の、
山田晃士、其の人である。CA280081.jpg
moment website/年末スケジュール
イベント告知情報などの兼ね合いによって、
moment website #47の更新は、11月26日予定です。
特集は「moment CHRISTMAS SESSION 2006」です。

また其の先、#48+#49の新年合併号は、
12月30日の更新予定でございます。
こちらは、恒例の新春放談などの特集です。

どうぞお楽しみに!
明日の夜、渋谷で。
偶然にも明日12日の夜8時頃に渋谷に居るという方は、
是非、公園通りにある「Apple Store」に来て下さい。
というか、ぜひ通りがかってみて下さい。
西本 明、里村美和、そして鈴木雄大のサポートにて、
KanaTが歌っております。
フリーイベントライブなので、お気軽にどうぞ!
ようこそ!momentへ
ここ最近、momentのドアをたたく音が続いている。
映像制作サークル「moment」には時折、
意欲的に映像を作りたいという志を持った若者が、
自分の手でドアをたたき、momentに訪れる。
その後の展開パターンでは翌週からカメラを回してる。
失敗は許される。サブカメラでの現場作業が始まる。
不思議と現場に入ると其の先の目的が見えてくる。
意志の判断を自分自身で悟ってもらう事が大事であり、
撮りたいものは何なのか?ファインダーの先が重要で、
まずはカメラをのぞく事から始めるのである。
copyright © 2005 moment blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.