moment blog
 映像, 音楽, 演劇等、正直なペースで活動しているアーティストが自然と集う。 音楽イヴェント、短篇映像、DVD製作などの活動を通して「何か」創り出す楽しみを共有していきたい。
天気の良い日には
昨日は、まぶしい陽射しを浴びて、
つかの間の休息ののち、作業再開。

午後から、安部恭弘さん映像の試写と詰め。
貴重な映像集なので、F.I&F.O、カット割り等、
皆で納得いくまで、細かく丁寧に詰めていく。
3枚組CDの内容も非常に充実したボックス仕様で、
今から12月12日のリリースがとても楽しみ。

夜、ZABADAK映像のラストスパート。
曲間やクレジット等を再編集。エフェクト関係を。

DVDタイムはロベール・アンリコの「冒険者たち」。
アランドロン、リノバンチュラ、ジョアンナシムカス。
公開当時から青春映画のバイブル的である作品。
フランス西部の港町の沖にある、通称「要塞島」、
フォール・ボワヤールのシーンが特に印象的。071030_0233~0001.jpg
レンダリングが終わらないので、二本目、
ジョゼ・ジョバンニの「暗黒街のふたり」。
こちらもアランドロン、そしてジャンギャバン。
元囚人と保護司との友情と苦悩を描く隠れた名作。
フィリップサルドの哀愁ある音楽が泣かせる。
台風過ぎて
一昨日、急に関東に近づいた台風。
スケジュールも多少混乱しましたが、
昨日は素敵な晴天に恵まれて気分も上々。

moment内では、ショートフィルムの打合せと、
相変わらずの編集作業は続く。
本日午後の試写に合わせた細かい部分の調整を。
長いオーサリングの合間は。

アメリカンニューシネマの傑作、
ジョージ・ロイ・ヒルの「明日に向って撃て!」。
バカラックの「雨に濡れても」が流れる、
自転車の名シーンは、つい何度も見直してしまう。071028_2321~0001.jpg

原点回帰
昨日は久しぶりの雨。なぜだか再会の日。

昼、サンポーニャの瀬木貴将さんと再会。
ライブ事情、瀬木音楽が流れる「ナスカ展」、
南アフリカの素敵な企画話等で盛り上る。

午後から下北沢のライブハウスにて、
ロックバンド「propeller」のライブ撮影に。
moment初期からライブを撮り続けていて、
彼らの音楽に触れる度に原点を思い出す。
CD発記念ライブを大勢のファンと共に楽しむ。
また絵描きのKADOさんの素敵な絵も堪能。071027_0023~0001.jpg

たまたま遊びに来てた鬼頭径五さんと再会、
来月の撮影の事を軽く打ち合わせ。
そして、アンリミの井垣宏章さんとも再会、
12月のライブについての話を。

他にもひょんと出会えた友人も有り、
原点回帰を思う雨の日、嬉しい再会が続いた。
ロードムービー
ひたすら歩き続ける、
遠くを見つめ、さすらう、
生きるまま、走り続ける。別れや出逢い。
ロードムービーは、いくつもの人生を物語る。

そんなロードムービーの秀作「パリ、テキサス」。
ヴェンダーズの代表作にして、最高傑作の1本。
いま、momentには、ロードムービーが似合う。071026_0049~0001.jpg

moment web site #58
web site#58更新しました!58.jpg
お時間有る時に是非!
CD再発ライブ/website#58
本日20時から、東京・渋谷「AppleStore」にて、
伊藤銀次CD再発記念ライブが行なわれる。
入場はフリー。お時間ある方は是非!

website#58の更新作業が今夜未明まで続く。
25日未明更新予定です!お楽しみに!
web更新作業
最近、天気の良い日が続いて気持ちがいい。
洗濯日和?散歩日和?のんきな感じだが、
多少の事は天気が吹き飛ばしてくれる。071023_1448~0001.jpg

新しいショートフィルムも完成して、
moment web site #58の更新作業が続く。
NPOまつり/伊藤銀次 in 町田
一昨日は、渋谷にて「月刊:杉真理」の撮影を。
なにやら素晴らしい平和な天気に恵まれて、
この日は先日の「STAND UP SPEAK OUT」に続き、
最寄りの広場で「NPOまつり」に参加する。
様々なNPOのブースが集まり、ライブ等も有り、
世界を色々と考えながら「まつり」を楽しんだ。071020_1407~0001.jpg

そして昨日、伊藤銀次30thツアー第二弾初日。
前回同様に東京・町田からのスタート。
暖かいオーディエンスに囲まれて、
「STARDUST SYMPHONY」からの楽曲を中心に、
とても感動的なステージを披露した。
来月から西方面にツアーが本格的にスタート。
いよいよライブツアー初日
いよいよ、21日は伊藤銀次ライブツアー、
「STARDUST SYMPHONY '07-'08」の初日。
DVDパンフ、プレゼント用の特製ポストカード、
開場後に流されるライブ映像、アンケートなど、
当日の準備も着々と進行している夜。

別の編集作業も一段落。というかレンダリング中。
レンダリングというのはエフェクトを書き出す作業。
これが、2時間、3時間かかるのである。

とにかくそんな時は、恒例のDVD視聴時間に。
1978年の日・伊合作映画、「ラストコンサート」。
不治の病の少女ステラと希望をなくした音楽家の、
フランスを舞台にしたロードムービー風な恋愛もの。
全編シルクトーンの美しい映像が続く。
特に、修道院のモン・サン・ミッシェルが印象的。
ステルヴィオ・チプリアーニの音楽も心に染みる。071020_0310~0001.jpg

そして作業は続く
昨夜から続く、月末試写の編集作業。

昼間、新宿の某ライブハウスにて撮影の打合せ。
初めての場所だが、特に問題はなく進行出来そう。

moment内では、21日の伊藤銀次ライブの準備や、
来週始まるプロジェクトの打合せなど。

天気も悪く急に寒くなって来たので注意が必要です。
copyright © 2005 moment blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.