moment blog
 映像, 音楽, 演劇等、正直なペースで活動しているアーティストが自然と集う。 音楽イヴェント、短篇映像、DVD製作などの活動を通して「何か」創り出す楽しみを共有していきたい。
ザバダック×瀬木貴将×モメカル
「moment Strings SESSION / 2010 MARCH」

日時:2010年3月7日(日)  

時間:13:00開場/13:30開演(15:30終演)

出演:
moment Strings
(有馬真帆子:Vn/山本紗由:Vn/木野裕子:Vn/
山崎響子:Vn/羽藤尚子:Va/郷田祐美子:Vc/
小弥祐介:Arr&Va)、重松華子(Pf)

スペシャルゲスト:
吉良知彦(ZABADAK), 瀬木貴将(サンポーニャ)、
飛び入りゲスト!

場所:東京・渋谷「7th FLOOR」
渋谷区円山町2-30 WESTビル7F

料金:予約3000円/当日3,500円
(ドリンク代別/特製ポストカード付)

予約:「7th FLOOR」(03-3462-4466)


クラシックからPOPS、映画音楽まで。

吉良さんと瀬木さんのセッション有り!
100301_rh_1.jpg
ヴァイオリンソロ!ピアノソロ!有り!
そして、シークレットゲストも有り!
また、今年2010年生誕80年を迎えた、
俳優スティーヴ・マックイーン特集有り!

日曜日午後のひとときを、
弦楽アンサンブルの調べでお楽しみ下さい。
やっと。
やっと。暖かい日差しが続くようになる。

先日合間久しぶりに映画らしい映画を観た。
昔のイギリス映画「フォローミー」である。
午前10時の名画館?とか何とかでの上映。
ビデオにもDVDにもなっていなかった作品。
のっけのユニバーサルタイトルで興奮気味。
100226.jpg
新しいパンフまで販売していて嬉しさ倍増。
パンフには「DVD化決定!」。やっとである。

日本映画はここ2年くらい本当に何も無く、
映画館のポスターを観ても何か皆同じ匂い。
そんな中、やっと!観たい作品が夏に来る。
2年前観た日本映画と同じ監督の作品である。
若松孝二「キャタピラー」。良いタイトル!
「実録連合赤軍あさま山荘への道程」以来、
久しぶりにこの夏映画館で日本映画を観る。
ピカソDVD記念ライブイヴェント
最近、寝不足やら、花粉到来やらで、大変です。

昨日ピカソ3人での数年ぶりライブイヴェント。
当日リハだけとは思えない素敵な演奏でした。
モメカルも参加させて頂いて楽しい時間でした。
100217_blog.jpg
大入りで立ち見客も多く急遽追加ライブも決定。
4月23日銀座アップルストアにて。19:00から。
この日もピカソ&水本諭、そしてモメカルです!

今週も編集と撮影続き。本日安部恭弘DVDのロケ撮影、
明日は月刊杉真理撮影、明後日は月刊種ともこ撮影。
来週から新タイトルの編集スタートとまだまだ長い。

3月7日のストリングスライブは、渋谷7th FLOOR。
時間は13時30分から。ザバダック&瀬木貴将共演で、
日曜日の午後、お時間ある方は是非!お越し下さい。
2月も後半に。
あれよあれよという感じで時間が過ぎてゆく。
今月も相変わらずバタバタと作業が進行しつつ。

昨日の銀座アップルストアでは、
モメカルと鬼頭径五さんのコラボが大成功で、
また「どこかでご一緒しましょう」と約束を。
生誕80年スティーブマックイーン映画特集も、
ハードルが高い4曲をどうにかクリアして次に。
友人や仲間も沢山観に来てくれて嬉しい限り。

23日も19時から銀座アップルストアですが。
ピカソが久しぶりにライブを行うイヴェント。
ピカソ3名+モメカルも初めてなので楽しみ。
お時間ある方はぶらりと観に来て下さいませ。

種ともこDVD「雪月花クロニクル」が無事入稿。
普段は完成した映像を再び観る事がないですが、
今回の映像集は何故か客観的に観れる作品に。
3月7日渋谷7thFLOOR,3月11日大阪AKASOでライブ。

現在2タイトルの最終的な編集と1タイトルの準備。

伊藤銀次「I STAND ALONE 2010」が決定しました。
4月9日大阪AKASO、4月11日東京渋谷7thFLOORです。
今年前半はこの2本のみの限定ライブに。是非!
種ともこ×モメカル×鬼頭径五
風が強い。春?

昨日はストリングスと1日を過ごす。

昼から都内スタジオにて種ともこレコーディング。
夏前後に発表されるニューアルバムの2曲に参加。
どちらの曲も、今の種ともこ、静と動の狭間的曲。

夕方からは都内リハーサルスタジオにて練習。
まずは今年テーマのスティーブマックイーン曲。
現在アレンジが上がっている曲をざらっと通す。
なかなか良い気配だが今回かなりハードル高し。
100205_2.jpg
そして夜は17日アップルゲスト鬼頭径五さんと。
期待通りのいい案配。是非!17日はアップルへ。

先日「ATONEMENT」のシャーシャローナン出演の、
「ラブリーボーン」を観る。少しチグハグな印象。
意外にも隣人役のスタンリートイッチが良かった。
かつてのセラーズやギネスなどを彷彿させる演技。
只ラスト迄病んだアメリカ像が拭いきれず。。。。
製作のスピルバーグのメガホンで観たかった。。
copyright © 2005 moment blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.