moment blog
 映像, 音楽, 演劇等、正直なペースで活動しているアーティストが自然と集う。 音楽イヴェント、短篇映像、DVD製作などの活動を通して「何か」創り出す楽しみを共有していきたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LIVE映像というもの
LIVE映像というもの。
最近よく考えてしまうのが編集過程での事。
ライブを撮影し、素材を取り込み、編集する。
そこまでは通常の作業。そこからが重要。
(現場でのスイッチングという事もあるのだが)
編集作業というのは編集者の経験やセンスが出る。
音楽ものである為に、その者の音楽経験やリズム感、
過去に観たライブ、音楽や映画等の影響も多分にある。
その編集者が様々な音楽映像に対峙してゆく上で、
やはり重要なのは、それを観るものへの配慮だろう。
アーティストがそこで何を伝えたかったのか?
ライブを再度、映像で再現する事は不可能なのだが、
その場の空気感、イメージ、メッセージ、等、
1秒30フレームの中を丁寧かつ的確に切り取る。
素材を切る時、オーディエンスと共に感じ、繋ぐ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 moment blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。